か、買っちまいました。堀内敬子さんご出演、

舞台 Bitter days,Sweet night
(ビターデイズ、スイーツナイツ) が収録されたDVD。

収録されたのが2012年8月9日ですから、ちょうど一年前の舞台ですね。

スポンサーリンク

キャストは、橋本さとしさん、新妻聖子さん

上山竜司さん、堀内敬子さん の4人。

YAHOOの映像トピックスに、堀内敬子さんと、新妻聖子さんの

歌稽古の模様がアップされていまして、それを見て、

お2人の歌声の素晴らしさに、何回も何回も再生してしまいまして、

ついに、DVD購入にいたった次第です。

で、感想ですが、

う~ん、なんといいますか、不思議な感覚です。

いわゆる、大きな1000人とかのキャパのホールではなく、

ライブハウスくらいのホールだと思うのですが、

その空間で、ピアノだけの生演奏でのミュージカル というのが

なんともいえない味をだしています。(ピアノ、荻野清子さんがまた素晴らしい)

この4人がまた、歌、うまいんですよね。

私は、上山竜司さん は初めてでしたけど、

かたこと日本語を話す、アメリカ国籍の日本人の役(?)がお見事でした。

橋本さん、新妻さん、堀内さん、は相変わらず歌も芝居もいうことないですし。

やっぱなぁ、うまいっすよねぇ。

あれ、全部脚本にあったんでしょうかね?

ひょっとして、アドリブもあったのかなぁ?

笑いをとるところでは、ちゃんととれるところも素晴らしい。

DVDの特典映像 につけられていたキャストのインタビューも面白かったです。

「3回見るころには、歌も覚えているでしょうから、

4人全部のパートを歌えるように・・」

って、新妻さん、ムリですって。

特典映像にあった、4人がアカペラで4重唱を歌っているところも、

何気に素晴らしく、ストーリーといい、大きなホールではないところといい、

ピアノだけの生演奏といい、本当にめずらしいミュージカル作品だと思います。

私は好きですね。

 Bitter days, Sweet nights (DVD)

 Bitter days, Sweet nights (DVD)
価格:5,800円(税込、送料別)